進化するロゼワイン

メルロー・ロゼ

清涼感と深い味わい


醸造技術者より :
バランスがよく、生き生きとした味わいのワイン
— Thomas L.

メルローでロゼを

メルロー種が赤のグランヴァンの醸造に大きく貢献してきたことはよく知られています。であるならば、このメルローを使ってフレッシュでフルーティなロゼワインを作ることも可能なはず。サーモンピンクに反射する淡い色合いからは、メルローがむしろロゼワインの製造にとても適していることがうかがえます。

複数のテロワールが生む味わい

メルローは南フランスを起源とする品種ではありませんが、ロゼワインに適したこの地域の気候を十分に活かすことが出来ています。最高のメルロー・ロゼを生みだすべく、ロシュ・マゼでは、ペイ・ドックの異なるテロワールのワインを厳選。一つ一つのテロワールが与えてくれるアロマのニュアンスを結びつけ、リッチで真に特徴的なメルロー・ロゼに仕上げています。

唯一の難点は、さらなる美味しさを求めてしまうこと!

繊細なピンク色の、きらきらとして澄んだ色調です。いちごやアプリコットとともに、バラやアカシアの花々のアロマも感じます。口に含むと、フレッシュさとまろやかさの非常に良いバランスを感じます。

8°-10°C

8~10℃でサービスすると、繊細で生き生きとした味わいのこのワインは、前菜、マリネしたグリル料理、野菜のグラタン、赤系果実のデザートなどと良く合います。

LES

クラシックなマリアージュ

鴨のグリンピース添え: フルーティなメルロー・ロゼに非常によく合います。

手軽なマリアージュ

サーモンとねぎのキッシュ : メルロー・ロゼの果実味によりキッシュの甘みが引き立てられます。

大胆なマリアージュ

ピンクマカロン : メルロー・ロゼの柔らかくフローラルなニュアンスはマカロンの味わいと驚くほどよく合います。

ペイ・ドックのテロワールは見事なモザイク状になっています。ロシュ・マゼでは、品種の最高の味わいを見極めながら、敬意をこめて、正確に、情熱をもってブレンドしています。

詳しく見る